「パシフィック・リム」感想-それは僕たちの夢

こんにちは。
遂に、遂にやってきました「パシフィック・リム」の放送が!フジテレビで3月5日に放送されますよ!
ネットではお祭り騒ぎにまでなってる映画、今日はそんな「パシフィック・リム」を紹介したいと思います。
と、いっても騒いでいるのは(自分含め)一部の人達だけなんですけどね…
でも、個人的には超オススメです!


  • 原題:Pacific Rim
  • 製作年:2013
  • 公開日:2013/8/9
  • 上映時間:130分
  • 監督:ギレルモ・デル・トロ
  • キャスト:チャーリー・ハナム、菊地凛子、イドリス・エルバ、チャーリー・デイ、バーン・ゴーマン、ロバート・カジンスキー、マックス・マーティーニ、クリフトン・コリンズJr.、芦田愛菜他
  • 概要:深海から突如巨大生物が現れた。人々が「KAIJU」と名付けたそれは世界の都市を破壊していく。人類は「KAIJU」に対抗するため「イェーガー」と呼ばれる巨大兵器を作り上げ対抗することになった。

評価:10/10(感動)
オススメ:日本の全ての少年と、かつて少年だった大人達

この映画も例に漏れず多くの方が語り尽くしてる感が凄いのですが、今回は出来る限り自分も魅力について語りたいと思います。

スポンサーリンク

本記事のタイトルが一部の人達に喧嘩売りそうな文言になっていますが…

まずは、「KAIJU」です。はい、「KAIJU」です。映画本編では英語でも「カイジュー」と読んでいます。ここでもう、感動ですよね(何が
それに対抗するために作られたのが「イェーガー」と呼ばれる巨大兵器、つまりロボットなのです。
イェーガーには基本的に2人で乗り、意識をシンクロさせることによって自分達の動きとイェーガーの動きを同調させることができるのです。

そんなイェーガーとKAIJUが戦うのが本作パシフィック・リムの見どころの一つですが、
設定だけで一部の人達が泣いて喜ぶような日本のマク◯スやガン◯ムといったロボットものや特撮に強く影響を受けた大金と最新3D技術で撮影されたハリウッド版ロボット&怪獣映画なのです。
この映画が誕生したことが一つの奇跡ですよね。

正直、開始5分で前が見えなくなる感動具合です。
イェーガーの出撃シーン、シンクロするシーン、
そして歩くシーンですよ!ここがすごくダサくて、そこがいいんです。(詳しくは観てください)
ここだけで既に最終回並みの感動が来てますが、最後まで本当に凄い映画なのです。
他にも「エルボー・ロケット!」(吹替版だと何故か「ロケットパンチ」に)と必殺技を叫んだりとか、もうね、日本男子ならこれを涙なしでは観れないです。

そして操縦者や周りの登場人物達が物語を一層深くしてくれます。
主人公のローリー(チャーリー・ハナム)は兄のヤンシーと共にイェーガーのパイロットでしたが、途中で兄・ヤンシーを亡くしてパイロットを辞めます。

だが、世界の危機に再び立ち上がります。こうして書くとなんかかっこいいな。
ここのローリーを再び立ち上がらせたペントコスト司令官(イドリス・エルバ)の「君はどこで死にたい?ここか?!イェーガーの中か?!!」が最高すぎます。(「ここ」は壁の建設現場)

ヒロインの森マコ(菊地凛子)はイェーガーの研究者で司令官と何か関係がある模様。
彼女のポイントは片言の日本語をしゃべるところです。これが控えめに表現するなら、超萌えなんです。

あとは吹替版が超豪華なのもポイントです。
チャーリーは銀魂の銀さんでお馴染み杉田智和、マコはエヴァンゲリオンの綾波レイ等を演じる林原めぐみ、
他にも玄田哲章、古谷徹、三ツ矢雄二、千葉繁、池田秀一、浪川大輔…とそうそうたるメンツ。
てか、代表作にロボットアニメが出てくる声優ばかりですね、最高ですね。
ただ、みんなして「カイジュー」、「カイジュー」言ってる英語字幕での鑑賞もオススメですけどね。
マコやローリー、司令官のカタコトを楽しみたいなら字幕で観てください。

とにかく熱いんです。この熱さは是非一度観て体感してください。

あぁ、言葉で良さをこれ以上表現できない…!
もっと愛の詰まった他の方のレビューがあるので、そっちも見てください。
未来のために 映画「パシフィック・リム」ネタバレなし感想+ネタバレレビュー カゲヒナタのレビュー
やっぱり、「パシフィック・リム」なんですよ。 – YU@Kの不定期村

何回も観て飽きないのかとか言われますが、次はKAIJUに負けるんじゃないかとかドキドキしつつ毎回イェーガーを応援しながら観てます。
この映画が楽しめなくなったら個人的には人生終了じゃないんでしょうかね…

パシフィック・リム [Blu-ray] パシフィック・リム [Blu-ray]

ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント 2014-07-09
売り上げランキング : 776

Amazonで詳しく見る by G-Tools

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA