「映画 魔法つかいプリキュア! 奇跡の変身!キュアモフルン!」感想―ストレートな展開こそ心を打つ

こんにちは。
前回紹介した「湯を沸かすほどの熱い愛」、反響いただいて嬉しい限りです。

さて、そんな「湯を沸かすほどの熱い愛」と同じ日に見ておきながらすっかりインパクトが薄れてしまった「映画 魔法つかいプリキュア! 奇跡の変身!キュアモフルン!」を紹介します(色々酷い


  • 製作年:2016
  • 公開日:2016/10/29
  • 上映時間:71分(短編込)
  • 監督:田中裕太
  • 声の出演:高橋李依、堀江由衣、早見沙織、齋藤彩夏、浪川大輔他
  • 概要:魔法界で100年に1度「願いの石」復活を祝う大魔法フェスティバルにやってきたみらい(高橋李依)、リコ(堀江由衣)、はーちゃん(早見沙織)、モフルン(齋藤彩夏)。みんなで願いの石に願いを込めるが、選ばれたのはモフルンだった。その時謎のクマ・ダークマターが現れモフルンが連れ去られてしまい…

評価:9/10
オススメ:テレビ「魔法つかいプリキュア!」を見てるみんな

さて、「映画 プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡の魔法!」以来半年ですね。
あれから本当にテレビシリーズの「魔法つかいプリキュア!」を1話から見続け、遂にこの時が来たか!って感じでした。
しかも今回日曜日の昼の一番混んでる回に特攻しました。我ながら勇者かと。

それにしても既に大々的に言われてましたが、普段プリキュアをサポートする妖精枠のモフルンがプリキュアに変身して戦うってプリキュアの映画ってそういうものなの!?って戸惑いながら観ました。
コンセプトが既にぶっ飛んでますよね。
でも、テレビシリーズを見ていたみんなならわかる。キュアモフルンは必然的に生まれたものなのだ…

※以下ネタバレ
※同時上映の短編「キュアミラクルとモフルンの魔法のレッスン!」についても触れています。

続きを読む →

「ポケモン・ザ・ムービーXY&Z ボルケニオンと機巧のマギアナ」感想-真摯に向き合うこと

こんにちは。お久しぶりです。最近はもちろんポケモンGOにハマっております。
なので、今回は久々に映画、しかもビッグウェーブに乗って今年のポケモン映画を紹介!

ではまず今日はポケモン映画の紹介をする前に一つお知らせがあります。

大手映画レビューサイトのFilmarksさんでポケモン映画の特集があり、なんと私が5作+新作の紹介文を書かせていただきました!

特集記事はこちら

こういう機会をくださったFilmarks様には感謝感激でございます。ありがとうございます!

では改めて「ポケモン・ザ・ムービーXY&Z ボルケニオンと機巧のマギアナ」の紹介です。


  • 製作年:2016
  • 公開日:2016/7/16
  • 上映時間:97分
  • 監督:湯山邦彦
  • 声の出演:松本梨香、大谷育江、牧口真幸、梶裕貴、伊瀬茉莉也、林原めぐみ、三木眞一郎、犬山イヌコ、市川染五郎、中川翔子、松岡茉優、山寺宏一他
  • 概要:ポケモンマスターを目指すサトシ(松本梨香)達の前にボルケニオン(市川染五郎)が落ちてくる。ボルケニオンはマギアナを助けようとして落ちてきたのだった。マギアナをすぐに追いかけようとするボルケニオンだったがなぜかサトシが引っ張られていって…

評価:7/10
オススメ:ポケモンファンの皆さん

Filmarksでは制約上短いコメントだったこともあって、ブログではさぞ充実したレビューを期待される方もいることでしょう。
しかしながら、ブログを見たことある方ならわかりますが、基本的に作品の勢いとエロが大事とか言ってる万年少年みたいな人間ですからね…期待はしないでお願い。

しかもまともなレビュー記事書くの2ヶ月ぶりでもはやどう書いたらいいかもわかってないですからねぇ…

※以下、一応ネタバレはあるのでご注意

続きを読む →

「ズートピア」感想-トライ・エブリシング!

こんにちは。

本当に今さらながら「ズートピア」の紹介です。


  • 原題:ZOOTOPIA
  • 製作年:2016
  • 公開日:2016/4/23
  • 上映時間:109分
  • 監督:バイロン・ハワード、リッチ・ムーア、ジャレッド・ブッシュ
  • 声の出演(日本語吹替版):ジニファー・グッドウィン(上戸彩)、ジャイソン・ベイトマン(森川智之)、イドリス・エルバ(三宅健太)、ネイト・トランス(高橋茂雄)、J.K.シモンズ(玄田哲章)、ジェニー・スレイト(竹内順子)、シャキーラ(Dream Ami)他
  • 概要:ジュディは夢を持った新米警察官。彼女が詐欺師のニックと出会ったことから大きな事件に巻き込まれていく…

評価:9/10
オススメ:全員

もうね、何も語ることはないです。素晴らしい。

既に皆さんレビューし尽くしてると思うんで、私が記事を書く必要性すらあるのかというところですね。

実は普段ディズニー映画を褒めたことが無い(理由は後述)のですが、そんなひねくれた私でも今回の映画、マジ最高です。
今まで観たディズニーアニメの中では圧倒的です。

※以下、特に重大なネタバレをするわけもなく、とりあえず語る

続きを読む →

「劇場版 デート・ア・ライブ 万由里ジャッチメント」感想-万由里ィィィ(発狂

そう、また、なんだ。
アニメ映画の感想全然書いてない気がしてきたんだ。
確かに日にち的には結構空いてたけど、記事の数的にはそんなことはなかってですね…もっと更新頑張ります。

さて、今日は先日BDが発売となった「劇場版 デート・ア・ライブ 万由里ジャッチメント」の紹介。
既に記事のタイトルがおかしい…

本作はテレビシリーズの完全続編になっているのでテレビシリーズを観ておかないと多分楽しめませんのでご注意。
気になる方は是非この機会にテレビシリーズ観るのをオススメします。
私は原作ファンでテレビアニメも観てきたので、公開当時は超ワクワクしました。


  • 製作年:2015
  • 公開日:2015/8/22
  • 上映時間:73分
  • 監督:元永慶太郎
  • 声の出演:島崎信長、井上麻里奈、富樫美鈴、竹達彩奈、野水伊織、真田アサミ、内田真礼、ブリドカットセーラ恵美、茅原実里、雨宮天他
  • 概要:ある日五河士道(島崎信長)の住む天宮市に霊波を発する謎の球体が出現した。霊波が今まで力を封印してきた精霊達のものと似ていることから、彼女たちとデートをすることに。そして、時を同じくして謎の少女(雨宮天)が現れる…

評価:3/10(期待どころを間違えて無事に死亡)
オススメ:デート・ア・ライブのファン

またこの流れかよ!

そもそも「デート・ア・ライブ」を知らない方に簡単にご説明を。
街を滅ぼす力を持った精霊達を封印する力を手に入れた主人公の五河士道。
ちなみに封印の方法はなんとキス!
→キスする為に精霊達とデートをして好感度を上げる(=デレさせる)というお話です。
ベタですね。そこが大好きです。

今回の目玉は新しい精霊・万由里が出るというところ。(ポスターの中央上)
もうね、ヴィジュアルが既にデート・ア・ライブのキャラの中でも群を抜いてかわいんですよ。 (よしのんは別格)
しかもいま話題の雨宮天さんが声を当ててくださってます!
デート・ア・ライブは今までゲームも何本か出しているのですが、毎回ゲスト声優がいて、花澤香菜→三森すずこ→佐倉綾音と売れ線を地で行くキャスティングのゲスさが好きでした。
今回もまさに!ですね。ハラショー。
ほらね、こうなってくると彼女とのデートを期待するじゃない!どんなデレ方するか期待するじゃない!

…て思って劇場行って見事に爆死した管理人がこちらになります。
思わず去年のワースト映画ランキングぶち込むし、1点にしようとも思いましたが、
改めて特典小説読んで若干溜飲を下げた感じです。それでもやっぱり許せない。
特に彼女の事を思うと切なくなります。

そういえばデート・ア・ライブっていつから感動路線になったんだ?

ちなみに、本当に点数が低い理由は「おまけ」に記しました。

※以下ネタバレしかありません。
※ファンの方には不快な表現がある場合がございます。予めご了承ください。 

続きを読む →

「リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード」感想-落ちこぼれ魔女大活躍

こんにちは。

アニメ映画3作連続更新の第2弾は先日Blu-rayが発売となった「リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード」です。


  • 製作年:2015
  • 日本公開日:2015/10/9
  • 上映時間:82分
  • 監督:吉成曜
  • 声の出演:潘めぐみ、折笠富美子、村瀬迪与、日笠陽子、志田有彩、村川梨衣、上田麗奈、日髙のり子他
  • 概要:伝統ある魔法学校のアッコ(潘めぐみ)は騒動ばかり起こす問題児。ある日アッコをはじめ問題児達は伝統的なお祭りのパレードをやらされる事に。学校からはもしパレードが失敗したら落第と言われるのだが、派手好きのアッコは憧れのサーカスマジシャン・シャイニィシャリオのショーのように派手にやりたいと思っていて…

評価:8/10(楽しい)
オススメ:TRIGGERが好きな方、 勢いのある映画が好きな方、ファミリー層、某国民的忍者アニメが好きな方

このアニメ、ストーリーがわかりやすく、ファミリー映画としてもいいと思います。
何より楽しい。ストーリーは王道、悪く言えばベタで単純なんですが、そこをアニメ制作を担当しているTRIGGERが上手くカバーしてます。(そこら辺は解説で詳しく)

にとり的ポイントは

  1. TRIGGERならではの勢い
  2. 魔女達の成長
  3. 家族で観て欲しい一本

です。
以下解説。

続きを読む →