4D雑談(後編)-4D16作品一挙レビュー-

レオナルド・ディカプリオ様アカデミー賞主演男優賞受賞おめでとうございます(挨拶)
今日もアカデミー賞という空気を読まず4Dの紹介を。
今回は今まで私が観てきたというより体験してきた4D映画を一挙紹介。
まぁ、再上映とか基本的に無いと思われるので、あくまで参考程度にどうぞ。

スポンサーリンク

評価は5段階です。
項目は

  • シートの動き(座席自体の揺れや衝撃、首への空気や足元のトリッカー)
  • その他エフェクト(風や水、匂い等)
  • 4Dとしての総合評価
  • (参考程度に)作品自体の評価

の4項目です。

◯アメイジング・スパイダーマン2※3D映像

  • シート:★★★★☆4
  • その他:★★★☆☆3
  • 4D評価:★★★★☆4
  • 作品評価:★★★★☆4

東京への進出が本作なので、映画ファンの方は私同様本作デビューな方も多いのでは?
作品に合わせて席が動く、フラッシュがするっていうのは感動の領域でしたね。
特にスパイダーマンの空飛ぶシーンに合わせて席が動く感動をもっと多くの人に知って欲しかった…
アメスパシリーズは個人的には大好きです。ジェイミー・フォックス最高すぎた。

◯マッドマックス 怒りのデス・ロード※3D映像

  • シート:★★★★★5
  • その他:★★★★☆4
  • 4D評価:★★★★★5
  • 作品評価:★★★★★★6

なんというかもはや5段評価って何だったんだって感じですが、
本作はとにかく揺れ水がかかりもう無茶苦茶です。
作品自体が無茶苦茶なので仕方ないですね。
マッドマックスで4D初体験な方も多そう。
マッドマックス4Dを体験した人は普通マッドマックスより上の4Dが凄いと思うじゃん?違うんだよなぁ(ドヤ顔

(注:マッドマックスを体験したせいでここからは激辛)
◯アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン※3D映像

  • シート:★★☆☆☆2
  • その他:★★★☆☆3
  • 4D評価:★★★☆☆3
  • 作品評価:★★☆☆☆2

もうね、何もかもが不満だった本作。
マッドマックス観たあとなので余計。
特に前作のアベンジャーズと違ってアクション全振りでもなければストーリーも中途半端で不完全燃焼でした。

◯ターミネーター:新起動※3D映像

  • シート:★★★★☆4
  • その他:★★★☆☆3
  • 4D評価:★★★★☆4
  • 作品評価:★★★★☆4

ターミネーターが他の4D作品と違ったのが、座席の動きよりボコボコ演出(背中からの衝撃+MX4D版だったので突き上げも)が多かったのが印象的でした。
倒れても立ち上がるターミネーターならではの演出ですね。

◯ 進撃の巨人※2D映像

  • シート:★★★★★5
  • その他:★★★★☆4
  • 4D評価:★★★★★5
  • 作品評価:★★★★★5

日本の4D映画史にマッドマックス、ガールズ&パンツァーと並び評されてもおかしくないレベルで進撃の巨人4Dは神でした。
まず、立体機動装置で浮く感じ、完全にアメスパ2の上位互換でした。
そして、作品に沿った演出は体験した人にしかわからない感動があります。
本編自体も自分は大満足だったんですけど、絶対後編観たい!ってなりましたもん、少なくとも前編だけでなら。
尚、血しぶきで水がかかるという頭おかしい演出に自分は大変大満足でした。

◯ミッション・インポッシブル ローグ・ネイション※2D映像

  • シート:★★★☆☆3
  • その他:★★★☆☆3
  • 4D評価:★★★☆☆3
  • 作品評価:★★★★★5

思った以上に普通。他の作品と比べると若干物足りないかも。
もっと座席動いてもいいし、水はかかってもよかったです。
とりあえずベンジーとイチャイチャするのやめろ!

◯ ジュラシック・ワールド※3D映像

  • シート:★★★★★5
  • その他:★★★☆☆3
  • 4D評価:★★★★★5
  • 作品評価:★★★★☆4

4D映画がアトラクションだと一番実感した作品かもしれません。
恐竜の動きに合わせてズドン、ゴゴゴ、水バシャー…最高か?最高か!?
特に終盤のT-レックスのバトルでの席グワングワン楽しすぎ!楽しすぎ!

匂い演出が他の映画と比べると若干キツいので賛否分かれたかもしれません。

◯ピクセル※3D映像

  • シート:★★★☆☆3
  • その他:★★★★☆4
  • 4D評価:★★★☆☆3
  • 作品評価:★★★★☆4

人や建物がポリンゴ化したものや、敵のポリゴンが砕けると水しぶきが出るという最高にバカな演出でした。
ただ、作品との相性自体があまりいいとは言えないですね。作品は好きですけど。

◯キングスマン※2D映像

  • シート:★★★★☆4
  • その他:★★★☆☆3
  • 4D評価:★★★★☆4
  • 作品評価:★★★★★5

この映画は4Dというより作品自体が面白すぎます。
後半の花火シーン卑怯すぎる。

◯進撃の巨人 エンド・オブ・ザ・ワールド※2D映像

  • シート:★★★★☆4
  • その他:★★★★☆4
  • 4D評価:★★★★☆4
  • 作品評価:★☆☆☆☆1

前半のトキメキ返せよ。
でも4Dはなんだかんだで最高でした。前半ほどのアクションが無いのが不満点。

◯ジョン・ウィック※2D映像

  • シート:★★★★☆4
  • その他:★★★☆☆3
  • 4D評価:★★★★☆4
  • 作品評価:★★★★☆4

銃撃戦とあって首元への弾がヒュンヒュン飛ぶ演出が多めでした。
ちょっと主人公があまりにも鮮やかに敵を倒すから4D的にはもっとあがいて欲しかったです(苦笑

◯メイズ・ランナー2※3D映像

  • シート:★★☆☆☆1
  • その他:★☆☆☆☆1
  • 4D評価:★☆☆☆☆1
  • 作品評価:★★☆☆☆2

前作が2Dだったのに突然の4Dでしたが、内容がマンネリ化してしまった上に、
前作ほど激しくもないので、なんだかなぁ…初めて追加料金払って損した気分になりました。

◯PAN-ネバーランド、夢のはじまり-※3D映像

  • シート:★★★★★5
  • その他:★★★☆☆3
  • 4D評価:★★★★☆4
  • 作品評価:★★★★☆4

アメスパ2や進撃の巨人と同じ空中体験型なんですが、
こっちは完全に「浮いている」感覚を楽しめます。
大人になりたくないでござる!

◯コードネーム U.N.C.L.※2D映像

  • シート:★☆☆☆☆1
  • その他:★☆☆☆☆1
  • 4D評価:★☆☆☆☆1
  • 作品評価:★★★★☆4

知ってた、この作品は2人のスパイのチグハグさを楽しむものだから、
4D的なアクションは期待してはダメって知ってた…でも、アクションと聞いて期待しないわけ無いじゃないか…

◯スター・ウォーズ/フォースの覚醒※3D映像

  • シート:★★★★★5
  • その他:★★★★☆4
  • 4D評価:★★★★★5
  • 作品評価:★★★★★5

今までの4D作品よりよりメリハリがハッキリしている印象でした。
動く時は思いっ切り動く、動かない時はトコトン動かないです。
スター・ウォーズ自体がアトラクションみたいなものですから、はい。

◯ ガールズ&パンツァー劇場版※2D映像

  • シート:★★★★★★6
  • その他:★★★★★★6
  • 4D評価:★★★★★★6
  • 作品評価:★★★★★5

ガルパン4Dは次世代の4Dです。4Dの常識が覆りました。あれはニュータイプです。
ガルパン4Dが凄いのは戦車のシーンは絶え間なく座席が振動していることにあります。
他の映画は車のシーンで普通に走っている時は動かず、段差とかがあると揺れるっていうのが普通です。
ガルパンは動いていない時でもエンジンに合わせて振動し続けます。
さらに、戦車によって動きが全て異なります。尋常じゃないこだわりぶりです。
砲撃が飛ぶ度に首筋にヒュンヒュン弾が通過します。
もちろん他の映画でも銃撃戦のシーンはあるものの、ガルパンの飛ぶ砲弾の絶対数が多すぎます。
なんといってもマッドマックスやジュラシック・ワールドであまり聞かなかった「乗り物酔い」というワードが普通に飛び交っている事自体おかしいです。
スモークも他の映画と桁違いです。だってスクリーン見えないもん。(ガルパンおじさんは脳内変換できるから問題ではない)
お風呂シーンもシャボン玉と匂いという意味不明な演出が用意されています。クレイジー。
アニメは知らなくても4Dが好きなら絶対観に行くべきです。終始笑顔になれるのを保証します。
逆に4Dや絶叫マシーン苦手な方は知波単魂で突撃すると死にます。

以上16作品!思った以上に映画館にお布施してました^^;
「ガールズ&パンツァー劇場版」と「スター・ウォーズ」はまだ上映している映画館があるので、
是非そこから始めてみてください。ただ、2作品とも席の争奪戦が毎回酷い(0時丁度にアクセスしても取れない可能性がある)ので、
「オデッセイ」が作品としても面白く、平日なら当日でも空席の映画館があるので狙い目です。

4Dの映画館は徐々にですが増えています。
気になった作品が4Dならまずは体験してみてください。そして広めてください。
そして一緒に4Dを盛り上げましょう!そうすればもっとコンテンツも増えると信じています。

前編からの長文お付き合いいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA