「エヴェレスト 神々の山嶺」感想-無。

こんにちは。
今回は「エヴェレスト 神々の山嶺(いただき)」を紹介します。


  • 製作年:2016
  • 公開日:2016/3/12
  • 上映時間:122分
  • 監督:平山秀幸
  • 出演:岡田准一、阿部寛、尾野真千子、ピエール瀧、甲本雅裕、風間俊介、テインレィ・ロンドウップ、佐々木蔵之介他
  • 概要:カトマンドゥを訪れた山岳カメラマンの深町誠(岡田准一)は日本のエヴェレスト遠征隊に参加するも2人が亡くなり登山は失敗。深町の写真集もご破算になってしまう。街をあてなく歩いていた深町は古いカメラを発見する。それはジョージ・マロリーがエヴェレスト初登頂を行ったかを知る重要なアイテムだった。

評価:2/10
オススメ:阿部寛のファン

散々、今まで当ブログで賛否映画に対し「考えるんだ感じろ」と力説してた私も白旗を上げざるをえませんでした。

見所が阿部寛の演技しかないという、逆にそれ以外エヴェレストの雄大な大地を観るしか無いって、そこも去年「エベレスト3D」がやったから!

エベレスト 3Dブルーレイ+ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray] エベレスト 3Dブルーレイ+ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン 2016-04-22
売り上げランキング : 528

Amazonで詳しく見る by G-Tools

↑3Dで感じるエベレストすごい

一応本作の方が高地でロケやったらしいですけど、観てる側からすれば迫力さえあれば高さなんて割とどうでもいいわけで…(酷

なお、一部で騒がれている岡田准一の演技は下手では無いです。彼の役そのものが酷いだけです。

てか最後「んんん???」でしたもんね。
久々にどうしたらいいかわからない。

※以下、本作のファンの方には不快な表現が含まれている恐れがあります

続きを読む →

スポンサーリンク

「劇場版 遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS」感想-俺達の遊戯王が帰ってきた!

今日は「劇場版 遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS」を紹介します。


  • 製作年:2016
  • 公開日:2016/4/23
  • 上映時間:130分
  • 監督:桑原智
  • 声の出演:風間俊介、津田健次郎、齋藤真紀、高橋広樹、近藤孝行、竹内順子、松本梨香、花澤香菜、日野聡、林遣都他
  • 概要:闇遊戯との決闘、そして別れを得て日常を取り戻した武藤遊戯(風間俊介)。ある日遊戯達の前に謎の少年・藍神(林遣都)が現れる。それと時を同じくして世界中で失踪事件が起き始めていた…

評価:10/10
オススメ:全ての決闘者(元決闘者含む)

遊戯王が誕生してから20年。原作及びアニメ「遊戯王デュエルモンスターズ」のその後を原作者である高橋和希本人がストーリーを作ったという完全なる続編です。原作完結から10年以上経ちまさか続編ができるとは…!
しかも、単なる続編だけではなく、あの人のストーリーが描かれている(ネタバレのため後述)というファン歓喜の内容にもなっているのです!

そして、ゲストキャラを演じる林遣都きゅんが想像以上に大活躍してるのも個人的にポイント高いです。
花澤香菜さんも相変わらずの天使っぷりを発揮しております。

※以下完全ネタバレ
※原作やアニメ「デュエルモンスターズ」をご存じない方向けには一切解説されてません、あしからず
※具体的には決闘(デュエル)、決闘者(デュエリスト)が読めない人はまず読まないほうがいいです

続きを読む →