「バトルシップ」感想―チキンブリトーのダイマ

シフト制なお仕事してるおかげで、ゴールデンウィークって感覚とても薄い…
でもゴールデンウィーク企画って憧れますよね。え、憧れない?

今日は過去に観てきた作品の中でも大好きな「バトルシップ」を紹介。


  • 原題:Battleship
  • 製作年:2012
  • 公開日:2012/4/13
  • 上映時間:130分
  • 監督:ピーター・バーグ
  • 出演:テイラー・キッチュ、ブルックリン・デッカー、アレクサンダー・スカルスガルド、リアーナ、浅野忠信、リーアム・ニーソン他
  • 概要:チキン・ブリトー!

評価:0/10
オススメ:とりあえずドッカンドッカンが観たい人

※0点はバカ映画に贈られる評価で、個人的なお気に入り度は9点と同等かそれ以上です。

今でも屈指のバカ映画に数えられる本作は、本国アメリカでも酷評の嵐でしたが、日本ではバトルシッパーという愛称が出てくるほど信者が出てくるという謎の現象が。みんななんだかんだでクソ映画好きなのね。

冒頭がイマイチという方も多いですが、冒頭も冒頭で面白いんですよ。

それからアメリカや日本の艦隊が登場し、本当にそれだけでも艦隊好きな方々には興奮ものなのではないでしょうか。

※以下例によってネタバレ

続きを読む →

「母と暮せば」感想-ファンタジーへの挑戦

今日は「母と暮せば」の感想です。
超有名な山田洋次監督最新作です。 私は「東京家族」が好きだったので観てみました。
今回は山田監督初のファンタジーらしい。ん?ふぁんたじぃ?


  • 製作年:2015
  • 公開日:2015/12/12
  • 上映時間:130分
  • 監督:山田洋次
  • 出演:吉永小百合、二宮和也、黒木華、浅野忠信、加藤健一他
  • 概要:長崎に原子爆弾が投下され、息子を亡くした伸子(吉永小百合)。3年後、死んだはずの息子・浩二(二宮和也)が突然現れる。それから浩二は度々現れ、過去の思い出話や今の話をしていく…

評価:4/10(ノリについて行けない)
オススメ:キャストが好きな方、管理人みたいにひねくれてない方

にとり映画賞の2015年ワーストランキングにランクインした本作、既にご覧になった方にはお察し、でしたね。

「ゴールデンスランバー」に続き世間では大変高評価な作品なんですが…ごめんなさい。
多分自分には合わなかったんです。
理由はちゃんと詳しく語っていきます。

にとり的ポイントは

  1. これは映画ですか?
  2. これはファンタジーですか?

です。

※以下毎度ながらネタバレ注意
※一部不愉快な表現が含まれていますので、本作のファンの方はごめんなさい

続きを読む →