「劇場版 ソードアート・オンライン ―オーディナル・スケール―」感想―ファンの期待を裏切らない大傑作

劇場版 ソードアート・オンライン ―オーディナル・スケール―」について語る前に、最初に言わせてください。

アニメでも原作でもゲームでも少しでもソードアート・オンライン知ってるならすぐ行くべき。


  • 製作年:2016
  • 公開日:2017/2/18
  • 上映時間:119分
  • 監督:伊藤智彦
  • 声の出演:松岡禎丞、戸松遥、伊藤かな恵、竹達彩奈、日高里菜、高垣彩陽、沢城みゆき、平田広明、安元洋貴、山寺宏一、神田沙也加、井上芳雄、鹿賀丈史他
  • 概要:アスナはヒロインでヒーロー。

評価:10/10
オススメ:SAOを知る全ての人へ

冒頭で述べた通り、ソードアート・オンライン(以下SAO)ざっくりでいいんで知ってたら絶対楽しめるので、本当に観に行った方がいいです。

ちなみに冒頭で世界観をキリト(松岡禎丞)が簡単に説明してるので、主人公のキリトとアスナ(戸松遥)イチャイチャバカップルっていう前提さえ入れていけば初見の方も意外といけると思います(実際初見の方も評価は良好)。
彼女達はソードアート・オンライン内で婚約をしているので、だからこその二人の劇中での行動、なのですね。

※以下最初はTV版ネタバレ、その後本編のネタバレ(徐々に核心に迫っていきます)

続きを読む →

「ポケモン・ザ・ムービーXY&Z ボルケニオンと機巧のマギアナ」感想-真摯に向き合うこと

こんにちは。お久しぶりです。最近はもちろんポケモンGOにハマっております。
なので、今回は久々に映画、しかもビッグウェーブに乗って今年のポケモン映画を紹介!

ではまず今日はポケモン映画の紹介をする前に一つお知らせがあります。

大手映画レビューサイトのFilmarksさんでポケモン映画の特集があり、なんと私が5作+新作の紹介文を書かせていただきました!

特集記事はこちら

こういう機会をくださったFilmarks様には感謝感激でございます。ありがとうございます!

では改めて「ポケモン・ザ・ムービーXY&Z ボルケニオンと機巧のマギアナ」の紹介です。


  • 製作年:2016
  • 公開日:2016/7/16
  • 上映時間:97分
  • 監督:湯山邦彦
  • 声の出演:松本梨香、大谷育江、牧口真幸、梶裕貴、伊瀬茉莉也、林原めぐみ、三木眞一郎、犬山イヌコ、市川染五郎、中川翔子、松岡茉優、山寺宏一他
  • 概要:ポケモンマスターを目指すサトシ(松本梨香)達の前にボルケニオン(市川染五郎)が落ちてくる。ボルケニオンはマギアナを助けようとして落ちてきたのだった。マギアナをすぐに追いかけようとするボルケニオンだったがなぜかサトシが引っ張られていって…

評価:7/10
オススメ:ポケモンファンの皆さん

Filmarksでは制約上短いコメントだったこともあって、ブログではさぞ充実したレビューを期待される方もいることでしょう。
しかしながら、ブログを見たことある方ならわかりますが、基本的に作品の勢いとエロが大事とか言ってる万年少年みたいな人間ですからね…期待はしないでお願い。

しかもまともなレビュー記事書くの2ヶ月ぶりでもはやどう書いたらいいかもわかってないですからねぇ…

※以下、一応ネタバレはあるのでご注意

続きを読む →