「レヴェナント 蘇えりし者」感想-レオ様 meets クマさん

こんちには。
今日は「レヴェナント 蘇えりし者」を紹介します。
初日に観に行ったのに今さらな紹介になってるのはここだけの話。


  • 原題:THE REVENANT
  • 製作年:2015
  • 公開日:2016/4/22
  • 上映時間:157分
  • 監督:アレハンドロ・G・イニャリトゥ
  • 出演:レオナルド・ディカプリオ、トム・ハーディ、ドーナル・グリーソン、ウィル・ポールター、フォレスト・グッドラック他
  • 概要:一人の男の一大復讐劇

評価:6/10
オススメ:レオ様ファン

「テラフォーマーズ」が過剰に叩かれてる真逆で、この作品は過剰に持ち上げられすぎな気がしますが、そう思うのは私だけでしょうか(´(ェ)`)

この作品の特徴は既に語り尽くされたクマさん登場シーン。
インパクトは凄いし、どうやって撮影してるのかとかレオ様の演技すげぇ!ってなるのは確かです。
しかし、2時間半以上ある作品では序盤に出てくる彼(?)はあくまでオマケでしかないのです。

本作はとにかく「苛酷、残酷、酷酷酷…」の「酷」を描き切った作品です。
その中で、レオ様の演じるヒュー・グラスの復讐、そしてその先を描いた作品です。

本作の音楽を坂本龍一が担当していることでも有名になりました。

それにしても、これが脚色されてるとはいえ実話ベースとは…

※以下ネタバレあり

続きを読む →

「オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分」感想ー誠実さが仇に

こんにちは。
今日は「マッドマックス 怒りのです・ロード」主演、「レヴェナント 蘇りし者」ではアカデミー賞助演男優賞にもノミネートされたトム・ハーディ主演映画「オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分」の紹介です。


  • 原題:LOCKE
  • 製作年:2013
  • 公開日:2015/6/27
  • 上映時間:86分
  • 監督:スティーブン・ナイト
  • 出演:トム・ハーディ、ルース・ウィルソン(声)、オリヴィア・コールマン(声)、アンドリュー・スコット(声)、ベン・ダニエルズ(声)、トム・ホランド(声)他
  • 概要:アイヴァン・ロック(トム・ハーディ)は二人の子供のいる幸せな家庭。仕事の建設現場監督としても大規模な工事を行うという順風満帆な生活を送っていた。しかし、一本の電話によってロックは過去に一度だけ関係を持った女性のもとに向かって夜のハイウェイを走る…

評価:7/10(もう笑うしかない)
オススメ:スリリングな展開が好きな方

この映画の凄いところはスクリーンに出てくるのはトム・ハーディ一人だけで、
全て電話による会話だけで本編が進んでいくのです。
流れる映像は車の中のトム・ハーディと時々車の外からの映像のみという斬新さです。

※以下ネタバレ

続きを読む →

「マッドマックス 怒りのデス・ロード」感想-俺を見なくていいからこの映画を観ろ

今日紹介する映画はもはや説明不要、現在全国各地で絶賛リバイバル上映中の2015年の神映画「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のご紹介です。
TOHOシネマズが一番早く先週から始まって、1週間限定のために今日5日で終わってしまってるところも多いですが、イオンシネマ等他の映画館は今週末(今日もしくは明日6日から)からが多いです!


  • 原題:MAD MAX: FURY ROAD
  • 製作年:2015
  • 日本公開日:2015/6/20
  • 上映時間:120分
  • 監督:ジョージ・ミラー
  • 出演:トム・ハーディ、シャーリーズ・セロン、ニコラス・ホルト、ロージー・ハンティントン=ホワイトリー、ゾーイ・クラヴィッツ、ライリー・キーオ、ネイサン・ジョーンズ、ヒュー・キース・バーン他
  • 概要:水とV8エンジンが支配する世界でのサバイバル!V8!V8!

評価:11/10(いいから観ろ)
オススメ:全人類

このブログを観ているということは、おそらく散々ネットやTwitterで評判は見ているはずなのにそれでも踏ん切りがつかなかったのでしょうか。
正直私からも「いいから観ろ」としかアドバイスできません。

にとり的ポイントは

  1. 「マッドマックス」はこれだけ凄い
  2. 脅威の中毒性
  3. ニュークス君の成長物語としてのマッドマックス

です。以下解説。

続きを読む →