「傷物語 Ⅰ 鉄血篇」感想-待 ち す ぎ た

3作連続アニメ映画特集。
最後は現在絶賛公開中の映画「傷物語 Ⅰ 鉄血篇」です。


  • 製作年:2016
  • 日本公開日:2016/1/8
  • 上映時間:64分
  • 監督:尾石達也
  • 総監督:新房昭之
  • 声の出演:神谷浩史、坂本真綾、堀江由衣、櫻井孝宏
  • 概要:化物語の前日談、阿良々木暦(神谷浩史)とキスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード(坂本真綾)の出会いの物語…

評価:3/10(…)
オススメ:物語シリーズのファンだけ観ればいい

えぇ、このブログ始まって以来のぶっちぎり低評価です。
今までどんな作品でも褒めるイメージが付きつつありますが、今回は違います。
なので以下の注意事項をよくお読みの上お進みください。ネタバレよりも酷いです。

※この先不快な表現が多々見られます。作品に対してだけでなくファンに対してもそれらの表現が使われています。予めご了承ください。
※管理人は原作からのファンでアニメも終物語(忙しくて見れてなかった)以外は全話鑑賞済みです。
※キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードの名前は信仰上の都合により省略は控えています。

以上を踏まえたうえでお進みください。

にとり的ポイントは

  1. あまりにも待ちすぎた
  2. 長い上に短い
  3. 劇場版だからって好き勝手やっていいわけではない

です。以下解説。

スポンサーリンク

まぁ、最初に一言言うならふざけるなって事です。

1.あまりにも待ちすぎた

まずは本作傷物語ですが、最初に発表されたのは2010年です。もう一度言います、2010年です。
そして2012年公開予定で進んでいたのですが、2012年に公開延期の発表があってからそれ以来傷物語に関しての情報はなくなりました…
この作品は本来化物語に続いて2作目で、エピソード0にあたるものです。そして物語シリーズで一番重要な根幹の部分なのです。
この大事な部分を放置したままテレビシリーズはセカンドシーズン、憑物語…とどんどん放送されていきます。
おかげで「エヴァンゲリオン」とどっちが公開されるかとか色々ネタにさえされていました。
で、忘れ去られつつある2015年にまさかの公開日発表。
実際に公開されるとは公開日当日映画館に入るまで信じられませんでした。

そんな私、公開日当日初回で観ました。
で、で、丸5年以上待ってアレですよ、そりゃねぇでしょう、と。
しかも鑑賞料金1,500円とか舐めすぎでしょ…ほぼ同じ時間でも「コードギアス 亡国のアキト」や「ガンダムUC」は1,200円だぞ。

2.長い上に短い

実際の内容ですが、
冒頭、いきなり燃えるアララギ君登場です。
原作知らない方から観たら「!?」かもしれませんね。引き付るための冒頭としては悪く無いと思います。
その後、おっぱい羽川翼との出会い、キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードとの出会い、冒頭部分に戻って…
どう考えても30分もいらない内容をよくまぁ引き伸ばせたものです。
アニメ制作会社のシャフトは「化物語」や「魔法少女まどか☆マギカ」で好評だった演出が最大の魅力です。
しかし、引き伸ばしの為のシャフト演出連続はただ退屈なだけです。
逆に尺を持て余して時間と金だけかけましたみたいな5年待った人間からすれば大変不快な作品でした。
何のために今まで公開待たされたんだよ…

3.劇場版だからって好き勝手やっていいわけではない

他にもテレビシリーズと建物が全然違うのも大変気になりました。
学校、アララギ君の家、元学習塾の廃墟…本当にどうした?
壮大感ある建物達は映画っぽいです…で?っていう。
せめてそこはテレビシリーズに合わせとけよ…キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードの登場を凄いものにしたかったんだとは思いますが、何かが違う。

ちなみに、ネットの反応を見てみると…
「待った甲斐がありました」
「贅沢な演出でした」
「新しい建物だ!新聖地に行かないと」
と、なかなかの信者力の高さです。すごい。

まぁ、散々言っておいてそれでも3点あるのは、よかった点があったわけで。
それは2人のヒロイン、羽川翼とキスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードが可愛いということです。 管理人も豚だった。

羽川翼の出会いのシーン、アララギ君の衝動っぷりとか若くて素晴らしいですよね。
散々言ってきましたが、結局この2人の為にあと2作も観るんだろうなぁ…(白目

傷物語 I 鉄血篇(完全生産限定版) [Blu-ray] 傷物語 I 鉄血篇(完全生産限定版) [Blu-ray]
渡辺明夫アニプレックス 2016-07-27
売り上げランキング : 31Amazonで詳しく見る by G-Tools
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA