にとりを構成する5つ(予定)の要素

Last update: /

ここではより管理人の事を知りたいコアな人向け。
タイトルの通り、自分にとって大きなものを紹介します。
ひとまずは2つ公開。

熊本

両親はふたりとも熊本県出身。親戚一同も熊本。
なお、管理人が生まれた時から和歌山県民にも関わらず関西弁をあまり話さないのとは関係ないと思われる。
くまモン、熊本城、上通下通の商店街、カドリードミニオン等熊本には魅力がいっぱい。
大好きな女優・橋本愛や映画監督・行定勲の出身地。
オールタイムベストにも挙げてる実写版「るろうに剣心」シリーズのロケ地。
いきなり団子が最近知名度上げてるけど、個人的オススメは陣太鼓。
今は地震で大変な時期だけど、頑張れ熊本。

携帯

携帯が大好きな管理人。端末の購入スピードはまさにキ◯ガイレベル。その変遷を見てみよう。
太字が現在使用中の端末です。

A5506T(2005年春購入)
W41H(2006年春購入)
W44S(2007年春購入)
W54SA(2008年春購入)
SOLAR PHONE SH002(2009年夏購入)
ARROWS Z ISW11F(2011年末購入)
Xperia UL SOL22(2013年初夏購入)
Xperia Z3(2014年秋購入)
Xperia X performance(2016年初夏購入)
一番のメイン回線。最初から1年毎に機種を変えるヘビーユーザー。むしろ近年の方が機種変の間隔が開いてる。
W44S、Z3は神機と呼ばれるまでの超高評価だったが、一方でその他は基本的にゴミ機と呼ばれる外れしか引いてない。
契約当初からZ3までauだったが遂にdocomoにのりかえた。

□iPhone3GS(2009年秋購入)
→(iPod touch)
→iPhone5(2013年春購入)
→iPhone6(2014年秋購入)
iPhone7(2016年秋購入)
iPhoneはTwitterをしたいが為に購入。現在では考えられない購入動機ですね。
あー、でも今はゲームやLINEしたいからiPhoneにしたいっていう人達いるからそこまで大きな差はないか。
一度、解約してiPod touchを使用していたものの、仕事の関係上再度必要になり再契約している。
こちらはiPhone6までSoftBankだったがdocomoにのりかえ。

AQUOS PHONE Xx mini 303SH(2014年初夏購入)
→2016年夏解約
この頃から小さいもの思考が強くなってくる。
月末の投売品を一括で買って、オプション外して現在約500円で回線だけという格安維持費。
端末自体が触ってて楽しかったが、特に利用予定も無く2年でそのまま解約。

Xperia Z4(2015年夏購入)
→2015年冬解約
一括0で売ってくれるというから調子に乗って新規で買ってしまった。
現在は解約。今思えばなんで契約したんだろう…

☆AQUOS Xx(2015年夏購入)
→AQUOS Xx2 mini(2016年初春購入)
→2016年秋解約
Z4と同時に購入。
AQUOS Xxはとにかくデカいの一言だった。見やすいけど、そういう問題ではない。
なのですぐに小さいAQUOSに機種変更。
docomoに回線をまとめるタイミングで解約。

現在は2台ともdocomoでシェアして使ってます。
のりかえに下取りで結構安く使ってるのではないかと思ってる。

スポンサーリンク