つまりEXPOCITYは面白いからみんな来るべきって話

こんにちは。

「ザ・ウォーク」を例のEXPOCITYの109シネマズに行ってきたのですが、
EXPOCITY自体が普通に楽しすぎたので「ザ・ウォーク」の感想そっちのけでEXPOCITY紹介するぜぇぇぇ!
もはや映画ブログとしての使命は忘れた!
この記事で少しでもEXPOCITYの素晴らしさ伝われ…!

スポンサーリンク

 
1.What’s EXPOCITY?

EXPOCITYとはそもそもなんなのかご存知ない方も多いと思います。
EXPOCITYは閉園したエキスポランドの跡地にできたららぽーとEXPOCITY+アミューズメント施設の複合体です。
実はこの土地をこんなアミューズメントパークができるきっかけを作ったのはあの関西以外ではすこぶる評価の低い橋下徹氏なのをご存知でしょうか?
詳しくは橋下徹氏の発言を見てもらうとわかるのですが、エキスポランドって元々国営団体が運営していたのですが、閉鎖後その土地が有効活用されることはありませんでした。
そこを橋下氏と松井知事のおかげで民間に開放されることになりEXPOCITY誕生に繋がったのです。

他にも大阪市営地下鉄の終電を伸ばしたり運賃を安くしたのも橋下氏のおかげなのです。
なのに関西以外では余りにも評価が低すぎる。もっと維新の会は評価されるべき。
と、政治的な愚痴はTwitterだけにしておくとして…

とにかくこんな素敵施設が誕生してしまったわけです。
 
2. 各施設をざっくりご案内
そんなEXPOCITY、実際はららぽーとEXPOCITYと8つの施設の複合体になっておりますが、
なぜか無駄にわかりやすい紹介サイトが作られてるあたり凄いので詳細はこちらを参考されたし。

注目はやはりNIFREL(ニフレル)ですね。

「美術館や水族館を超越した」的な宣伝してますね。

あとは大観覧車は春オープンなのでまだまだ先ですね。

ちなみに、「建設中の観覧車見れます!」って宣伝するところそこ!?
で、ちょっと笑いながらもみんな作りかけ観覧車を写メるあたり何でもネタにする大阪らしさと感じました。

それと、セガ×日本では映画「アース」や「オーシャンズ」でお馴染みBBC EARTHという奇跡のコラボ施設Orbi(オービ)・・・も1月29日でした。残念。※執筆当時は26日
ちなみに日本では横浜に続き2カ所目ですって。 

ポケモンEXPOジムは日本初のポケモンを使った体験型施設らしい。

こんな感じの建物。普通に面白そうだけどおっさん一人で行くには勇気がいる…

あとは、そう109シネマズですね!

ららぽーとEXPOCITYと同じ建物なのですが、完全に入り口が別になってるので注意。

店内には2体のPepperがお出迎え。
映画の情報を教えてくれたり映画にまつわるモノマネをしてくれます。 

ポイントカードは入会費で1000円かかりますが、通常+700円のエクゼクティブシートが追加料金0で観れるので、2回エクゼクティブシート座ればそれだけで元が取れてしまう。恐ろしや・・・
次世代レーザーIMAX自体は「ザ・ウォーク」の紹介時に一緒に紹介します。
また、ニフレルのレポートは別記事で用意するのでしばしお待ちを。 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA